会社情報

  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 企業理念と経営方針

企業理念と経営方針

企業理念

ブリヂストンの企業理念

使命 Mission
最高の品質で社会に貢献 (Serving Society With Superior Quality)

私たちは、商品、サービス、技術にとどまらず、あらゆる企業活動においてお客様にとっていちばんよいものは何かを追求し提供します。
そして、企業の利益のためだけでなく、広く社会の発展に寄与し、世界中の人々の安全と、快適な生活を支えます。
この使命を果たすことにより、世界中のすべての人に信頼され自らも誇りを持てる企業を目指します。

心構え Foundation
誠実協調 (Integrity and Teamwork)

常に誠意をもって、仕事、人、社会と向かい合うこと。
そして、異なる才能、価値観、経験、性別や人種といった多様性を尊重し、協調し合うことで、よい結果へと結びつけること。

進取独創 (Creative Pioneering)

世の中で起こっていることを、常にお客様の目線で理解すること。
その上で、将来何が起こるかを想像し、より一層社会の役に立つ様々な「創造」に、積極的に挑戦すること。
人の真似ではない方法で、世の中の新しい需要を作り出すこと。

現物現場 (Decision-Making Based on Verified, On-Site Observations)

現場に足を運び、「真実」を自らの目で確かめること。
現状を是とせず、本来「あるべき姿」と照らし合わせ、最善へと向かうための意思決定を行なうこと。

熟慮断行 (Decisive Action after Thorough Planning)

物事を遂行するときは、様々な場面やあらゆる可能性を想定し、深く考えること。
「本質は何か」を見定め、進むべき方向を決断すること。
そして、スピード感をもって、忍耐強くやり遂げること。

社是

社是:良い品質信頼の旭 旭カーボン株式会社

経営方針

経営の軸、すべての基本はCSR

旭カーボンの社是「良い品質、信頼の旭」の下、安全・品質・環境の継続的かつ本質的な活動を把握し、当たり前のことがしっかりできる集団作りと社会貢献活動によって、お客様・地域社会から信頼される会社を目指します。それを実現する人づくりの為、教育研修を体系的に、そして継続的に行い、企業の宝として1人1人が社会に誇れる人材を育成していきます。

中期経営計画に基づく事業変革

経営環境変化を毎年ローリングする事で常に5年先の姿を描き、その達成にむけ具体的なKPI(Key Performance Indicator)を設定し着実に実現して行きます。特にブリヂストングループの中で培ってきたモノづくりのノウハウと高度の高分子開発技術を強みとして新規分野に活かしていく中期計画を描き、その達成に向け全社をあげて取り組みます。

行動指針

  1. 社会の視点・お客様の視点を持とう。
  2. 情熱的に仕事に取り組もう。
  3. 迅速に本質的な解決を心がけよう。
  4. 議論とチームワークを大切にしよう。
  5. 質で世界のトップクラスを目指そう。
  • 社長挨拶
  • 企業理念と経営方針
  • 会社概要
  • 歴史・沿革
  • お知らせ
  • お問い合わせ