医療機関等へのフェイスシールドの提供について

2020年 7月15日
旭カーボン株式会社

 新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになりました方とご遺族の皆様に謹んでお悔みを申し上げます。また、闘病中の皆様におかれましては、心よりお見舞いを申し上げます。

 旭カーボン株式会社は、新型コロナウイルス感染症の影響により物資が不足する医療機関等への支援として、当社にて製作した以下の物資を提供しました。

・フェイスシールド 1,300枚

提供先は以下の通りです。
・新潟市東区役所地域課産業文化振興室
・公益社団法人新潟県看護協会 
・一般社団法人新潟市医師会
・新潟県フードバンク連絡協議会
・西海岸公園市営プール
・国立大学法人新潟大学工学部
・新潟県立新潟東高校
・新潟市立東山の下小学校  
・あおい幼稚園  

 1300枚のうち300枚には、新潟市立東山の下小学校の5.6年生の児童からフェイスシールドを使用する関係者の皆様へのメッセージが入っています。

 関係者の皆様のお役に立てるよう、引き続き、資産・技術を活用した取り組みを、地域・社会のニーズに沿って実施しています。

 当社は、地域の皆様やお客様、従業員の生命安全、健康を守ることを最優先に位置付けています。政府・各地方自治体の方針に基づき、3つの「密」の回避徹底や在宅勤務の推進等の感染拡大抑止に向けた取り組みに加え、今回のような当社資産や技術を活用した取り組みを通じて社会・地域に積極的に貢献していきます。

本件に関するお問合せ先

旭カーボン株式会社 総務部 総務労務課長 伊藤英夫
TEL:025-274-1211

  • 社長挨拶
  • 企業理念と経営方針
  • 会社概要
  • 歴史・沿革
  • お知らせ
  • お問い合わせ