新潟県カーボン・オフセット制度に参加します

2020年 5月15日
旭カーボン株式会社

 旭カーボン株式会社は、持続可能な社会の実現に貢献するため、新潟県カーボン・オフセット制度に参加します。カーボン・オフセットとは、日常生活や経済活動において排出されるCO₂等の温室効果ガスの削減努力を行った上で、どうしても排出される温室効果ガスについて、森林整備活動等の温室効果ガスの削減活動に投資することにより埋め合わせるという考え方です。当社は「佐渡トキの森クレジット」を購入することで、社有車3台分の燃料と従業員が使用する名刺についてカーボン・オフセットします。また、クレジットの購入により、トキが暮らす新潟県佐渡市の森づくりにも貢献します。

 当社では、今後も地球規模の共通課題である温暖化対策に貢献するため、生産活動はもちろん、さまざまな場面で発生するCO₂排出量削減も推進していきます。

本件に関するお問合せ先

旭カーボン株式会社 総務部 総務労務課長 伊藤英夫
TEL:025-274-1211

  • 社長挨拶
  • 企業理念と経営方針
  • 会社概要
  • 歴史・沿革
  • お知らせ
  • お問い合わせ