東日本大震災の被災者支援に350万円の寄付を実施

2011年3月17日

旭カーボン株式会社(社長 藤本真哉)および旭カーボン労働組合(執行委員長 山﨑友義)は労使一体となって3月11日(金)に発生した東日本大震災の被災者に対する支援金として、350万円を寄付することを決定しました。

当社グループは、被災されました方々に心からお見舞い申し上げますとともに、被災者の皆様が一日でも早く平穏な生活を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。

本件に関するお問合せ先

旭カーボン株式会社 総務部 菊池利輝
TEL:025-274-1211

  • 社長挨拶
  • 企業理念と経営方針
  • 会社概要
  • 歴史・沿革
  • お知らせ
  • お問い合わせ